映画『悪と仮面のルール』公式サイト

キャスト

玉木宏/久喜文宏
1980年1月14日生まれ、愛知県出身。1998年、俳優デビュー。映画『ウォーターボーイズ』(01/矢口史靖監督)で注目を集め、NHK連続テレビ小説「こころ」(03/NHK)、「愛し君へ」(04/CX)など話題作へ出演。2006年、テレビドラマ「のだめカンタービレ」(CX)で千秋真一役を演じ、人気を不動のものとする。主な出演作は、『真夏のオリオン』(09/篠原哲雄監督)、『MW-ムウ-』(09/岩本仁志監督)、『大奥』(10/金子文紀監督)、『聯合艦隊司令長官 山本五十六』(11/成島出監督)、『すべては君に逢えたから』(13/本木克英監督)、「きょうは会社休みます。」(14/NTV)、『曹操暗殺 三国志外伝』(14/チャオ・リンシャン)、『幕末高校生』(14/李闘士男監督)、『神様はバリにいる』(15/李闘士男監督)、NHK連続テレビ小説「あさが来た」(15-16)、『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』(16/和泉聖治監督)、「キャリア ~掟破りの警察署長~」(16/CX)など。公開待機作に『ラブ×ドック』(18/鈴木おさむ監督)がある。
新木優子/久喜香織
1993年12月15日生まれ、東京都出身。スカウトをきっかけにデビューし、2015年に美少女タレントの登竜門とされる「ゼクシィ」の8代目CMガールに抜擢され、注目を集める。主な出演作は、『風のたより』(15/向井宗敏監督)、『泣き虫ピエロの結婚式』(16/御法川修監督)、『インターン!』(16/吉田秋生監督)、「ラブラブエイリアン」(CX/16)、『僕らのごはんは明日で待ってる』(17/市井昌秀監督)、「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(17/KTV・CX)、「100万円の女たち」(17/TX)、「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-3rd season」(17/CX)、「重要参考人探偵」(17/EX)などがある。公開待機作に『あのコの、トリコ。』(18/宮脇亮監督)がある。また、女性ファッション誌「non-no」の専属モデルとしても活躍中。
吉沢亮/伊藤亮祐
1994年2月1日生まれ、東京都出身。2009年に行われた「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」で特別賞を受賞し、デビュー。「仮面ライダーフォーゼ」(11-12)で朔田流星 / 仮面ライダーメテオ役を演じ、注目を浴び、テレビドラマ、映画と活躍の場を広げていく。主な出演作は、「ぶっせん」(13/TBS)、『男子高校生の日常』(13/松井大悟監督)、「水球ヤンキース」(14/CX)、『アオハライド』(14/三木孝浩監督)、『オオカミ少女と黒王子』(16/廣木隆一監督)、『トモダチゲーム』シリーズ(17/永江二朗監督)、福田雄一監督の『銀魂』(17)、『斉木楠雄のΨ難』(17)などがある。2018年にも『リバーズ・エッジ』(行定勲監督)、『レオン』(塚本連平監督)、『あのコの、トリコ。』(宮脇亮監督)、『ママレード・ボーイ』(廣木隆一監督)など話題作の公開が多数控えている。
中村達也/久喜幹彦
1965年1月4日生まれ、富山出身。Blankey Jet Cityのドラマーとして活動。1999年、塚本晋也監督『BULLET BALLET バレット・バレエ』に出演をきっかけに、役者としても唯一無二の存在を確立。主な出演作に、『涙そうそう』(06/土井裕泰監督)、『蘇りの血』(09/豊田利晃監督)、NHK大河ドラマ「龍馬伝」(10)、『莫逆家族-バクギャクファミーリア-』(12/熊切和嘉監督)、『I’M FLASH!』(12/豊田利晃監督)、『るろうに剣心 京都大火編』(14/大友啓史監督)、『野火』(15/塚本晋也監督)、『HiGH&LOW THE MOVIE』(16/久保茂昭監督)など。
光石研/探偵・榊原
1961年9月26日生まれ、福岡県出身。高校在学中に『博多っ子純情』(78/曽根中生監督)の主役に抜擢され俳優デビュー。多様なキャラクターを演じ、名バイプレーヤーとして活躍中。近年の主な出演作に『あぜ道のダンディ』(11/石井裕也監督)、『アウトレイジビヨンド』(12/北野武監督)、『共喰い』(13/青山真治監督)、『お盆の弟』(15/大崎章監督)、『恋人たち』(15/橋口亮輔監督)、『海賊と呼ばれた男』(16/山崎貴監督)、「バイプレーヤーズ~もしも名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」(17/TX)、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」(17/NHK)、『彼女の人生は間違いじゃない』(17/廣木隆一監督)、『散歩する侵略者』(17/黒沢清監督)、『アウトレイジ 最終章』(17/北野武監督)、『おじいちゃん、死んじゃったって。』(17/森ガキ侑大監督)など。
村井國夫/久喜捷三
1944年9月20日生まれ、佐賀県出身。俳優座養成所を経て、映画、テレビ、舞台などで長年にわたり活躍中。2012年に第19回読売演劇大賞優秀男優賞を受賞。また、『スター・ウォーズ』や『インディ・ジョーンズ』などのハリソン・フォードを中心に声優としても様々な吹き替えを担当。近年の主な出演作として、「信長協奏曲」(14/CX)、舞台「ダブリンの鐘つきカビ人間」(15)、舞台「8月の家族たち August:OsageCounty」(16)、舞台「ハムレット」、音楽劇「魔都夜曲」(17)、ミュージカル「戯伝写楽2018」、『美女と野獣』モーリス役吹き替え(17)、『東京喰種トーキョーグール』(17/芳村功善監督)などがある。
柄本明/刑事・会田
1948年11月3日生まれ、東京都出身。自由劇場を経て、1976年に劇団「東京乾電池」を結成。『カンゾー先生』(98/今村昌平監督)にて第22回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞するなど、その年の映画賞を総なめにした。映画のみならず、舞台やテレビドラマにも多数出演し、2011年には紫綬褒章を受章。近年の主な出演作に『聯合艦隊司令長官 山本五十六』(11/成島出監督)、『許されざる者』(13/李相日監督)、『岸辺の旅』(15/黒沢清監督)、『後妻業の女』(16/鶴橋康夫監督)、『モヒカン故郷に帰る』(16/沖田修一監督)、『武曲 MUKOKU』(17/熊切和嘉監督)など。
PAGE TOP

(C)中村文則/講談社 (C)2017「悪と仮面のルール」製作委員会